RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
大判レンガ貼り
JUGEMテーマ:ガーデンデザイン
こんばんわ、雄二です。
いや〜、今日は冷たい雨でしたね・・・。
なんか火曜日雨多くないです・・・?
先週は雨多くて現場ほんと進まなかった。
同業者の人達も休みばかりと、聞きました(笑)
さておき、ポーチなどのレンガ貼りですが、まず貼る形を決めたら、水勾配を考えて、高いところ1個低いところ1個、端と端を先にモルタルで貼ります。そのレンガの天端に水糸を張り、そのレンガ間の水糸の高さまで1個レンガを張ります。この手順を数箇所したら、後は簡単。2メートルほどの真っ直ぐな角棒を使い、すでに貼ってあるレンガとレンガの隙間をレンガで埋めていきます。天端に棒を通すと高さそろうので。
まあ、レンガ張りは早く出来ますが、そのあとの目地が大変ですね。
author:雄二, category:作業日記, 21:02
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 21:02
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://seiwa1.jugem.jp/trackback/14